ブログ

ドメインエイジのSEO効果

2024.04.15 : Yamamoto Naoki
SEO

ドメインエイジってきたことありますか?

ドメインエイジ(Domain Age)とは、特定のドメインがインターネット上で存在している期間を指します。SEO(Search Engine Optimization)において、ドメインエイジは重要な要素の一つとされていますが、その影響力は他の要因と比較してどの程度重要かについては議論があります。

以下に、ドメインエイジがSEOに与える効果について一般的な説明します。

ドメインエイジのSEO効果

信頼性と権威性の向上

  • 信頼性の高いコンテンツ: 長期間運営されているドメインは、信頼性の高いコンテンツを提供していると検索エンジンに判断されやすくなります。
  • リンクの質: 時間が経つにつれて、多くの高品質なバックリンクを獲得する可能性が高くなります。これがドメイン全体の権威性を高めますが、バックリンクを貰えればの話です。

インデックスの深さ

検索エンジンの理解: 長い歴史を持つドメインは、検索エンジンにとって理解しやすくなり、サイト全体のインデックスが深くなります。これにより、新しいコンテンツも迅速にインデックスされやすくなります。インデックスが深くということは、常に更新していることが大切ですね。公開しても更新してないなと一向にインデクスは深くなりません。

安定性の証明

継続的な運営: 長期間にわたって運営されているサイトは、安定していると見なされ、ユーザーや検索エンジンからの評価が高まります。

これだけを見ていると、ドメインエイジすごい!と思うかもしれませんが、新しいドメインと古いドメインで同じコンテンツだった場合、古いドメインが有利という比較に過ぎないのではと私は思います。

新しいドメインでも良質なコンテンツが多いサイトと、逆に古いドメインで良質なコンテンツがないサイトでは、新しいドメインのほうが検索されやすくなりますし、そうでないと、検索サイトの信頼性がなくなります。

ここまでお話したドメインエイジが関係してくるのは、既存サイトの改修やリニューアルの時だと思います。

特にリニューアルする場合は、ドメインエイジの有効性を十分に活かして、良質なコンテンツのあるサイトを構築していきましょう!

その際は、私たちにお手伝いさせていただけないでしょうか?

ご相談はこちらから↓

https://nanasaninc.com/request/

また、ドメインエイジを知りたい方は、以下のURLから確認できます。

https://ohotuku.jp/ip_checker/

アーカイブ

新しいサイト制作や、既存サイトの運用に関するお困りごとなどございましたらご依頼、ご相談ください。

ビジネスやサービスに最適なウェブ制作、デザインをおこなっている株式会社ナナサンの会社案内をダウンロードいただけます。

制作依頼・ご相談 資料ダウンロード
イメージ:制作依頼・ご相談
イメージ:制作依頼・ご相談