制作・見積り依頼(無料)

Blogブログ

ブログのイメージ

提案書を作成するときに心がけていること

Direction2022.01.11 : Suga Yuki

はじめまして、新入社員の須賀です。
わたしは新規案件やリニューアル時の提案書作成、ECサイトなどの運営に携わっています。
今回は提案書を作成するときに、心がけていることをお伝えしたいと思います。

ストーリー

まずはストーリー。
クライアントからヒアリングした内容をもとに考えていきます。
ホームページを制作する理由、リニューアルの目的に沿ってストーリーを考え、今抱えている問題や原因、課題を解決できるようにまとめていきます。
ストーリーによって内容が変わってくるため、想像力を働かせる必要があります。
いろいろな方の考え方などに触れながら、視野を広げるようにしています。

文字

次に文字(言葉)です。
提案書は図や写真を使用することもありますが、中でも言葉を重要視しています。
よりわかりやすい言葉はないか、無駄な言葉はないか、どんな言葉であれば相手の心を動かすことができるのかなど、思考しながら言葉を選んでいきます。
言語化することは難しいのですが、何も考えていない言葉は相手に届かないと思っているので、言葉選びは大切だと考えています。

デザイン

最後はデザインです。
配色やレイアウト、文字などのデザイン要素も意識しています。
ただ見た目をきれいにするというわけではなく、あくまでも内容を理解してもらうためです。
統一感がなかったり、作り方がバラバラだと、読み手が情報処理に時間がかかってしまい理解されにくくなります。見やすく読みやすい提案書になるように日々勉強しています。

まとめ

提案書をつくるときに心がけていることと題して、3つのことをお話しましたが、未だ手探りな部分もあります。
経験値によって提案書の作成方法も変わるかもしれませんが、お話した3つのことを意識しながら最適な提案ができるようにしたいと思います。

ホームページに関するお悩みなどありましたらこちらからお気軽にご相談ください。

お仕事のご依頼やご相談は下記より
お気軽にお問い合わせください

Tel.089-961-4166(平日 9:00〜18:00/土日祝休業)